現在テレビ東京"韓流プレミア"にて放送中の「師任堂(サイムダン)、色の日記」。来週の放送に向け、今週の放送分をおさらいしましょう!

★第12~16話のサイムダン豆知識はこちら★

==========

第12話「知の対決」
ギョムは"知の対決"で入学者を決めようと姉母会に提案する。
一方、フィウムダンは領議政が懇意にしている息子を入学させるため、対決の問題を事前に入手させる。それを知ったギョムは妙案を思いつき、二人とも入学させることに成功する。だがこの決定に不満を抱く姉母会からギョムの支援で入学できたと聞かされたサイムダンは...。


第13話「紙作りを始める」
ジユンが大学を解雇されたと知って激しくなじる姑。だがジユンは知られたことで、むしろ気が楽になっていた。
一方、朝鮮時代。サイムダンは紙職人だというマンドゥクから紙作りを習い始める。
その頃、ヒョルリョンは中部学堂入学早々、いじめに遭っていた。
そんな頃、フィウムダンは親子一緒の詩画展の開催をペクとギョムに提案する。


第14話「詩画展の企み」
紙作りに成功したサイムダンだが、大事な紙をマンドゥクに持ち逃げされてしまう。
一方、比翼堂では親子詩画展が開かれる。フィウムダンはサイムダンを傷つけようと、詩画展のお題を"雲平"と決めるのだが...。詩画展のあと、フィウムダンを訪ねたギョムは彼女が旅籠の娘ソクスンだと気付く。
その頃、ヒョルリョンは母が恨めしくて泣いていた。


第15話「真作発見」
ウンスはジユンが解雇されたことで、心に傷を負ってしまう。
ラドに目を付けられ「金剛山図」の国宝指定に反対する嘆願書が出されたと知ったミン教授は、ジユンの家に押しかける。美人図の裏に何かが隠されていると直感したジユンはナイトクラブの物置部屋で裏打ちを剥がす作業に取り掛かる。
一方、ミン教授はクラブに乗り込み...。


第16話「流民との出会い」
ナイトクラブの物置部屋、ヘジョンはミン教授の助手ムンから何とか逃れた。
一方、朝鮮時代。フィウムダンの差し金で紙物店から無茶な色紙の注文を受けたサイムダン。紙作りに励むサイムダンを助けたいギョムは夜中に工房を訪れ、こっそりと手伝う。
そんな中、サイムダンは河原で流民たちと出会い、一緒に紙作りをすることを提案する。


==========

<放送情報>

テレビ東京"韓流プレミア"にて好評放送中!

毎週月~金曜日 あさ8:15~9:11
テレビ東京「師任堂(サイムダン)、色の日記」ページはこちら


<ブルーレイ&DVD情報>

ブルーレイBOX1~3  好評発売中!
DVD-BOX1~3 好評発売中!

音声1:オリジナル韓国語|2:日本語吹替 / 字幕 日本語字幕
発売元:フジテレビ/フィールズ/エスピーオー
販売元:エスピーオー

©Group Eight

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【コラム】"F4"が巻き起こしたこと / 第3回「ヴィック・チョウ」 山口淳子(台湾...
  2. 2【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  3. 3【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  4. 4「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  5. 5【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  6. 6【アジア俳優名鑑】マー・スーチュン <馬思純>
  7. 7【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  8. 8【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  9. 92018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  10. 10【コラム】"F4"が巻き起こしたこと / 第2回「ジェリー・イェン」 望月美寿(ライ...
  1. 1【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  2. 2【コラム】"F4"が巻き起こしたこと / 第2回「ジェリー・イェン」 望月美寿(ライ...
  3. 3「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  5. 5【コラム】"F4"が巻き起こしたこと / 第3回「ヴィック・チョウ」 山口淳子(台湾...
  6. 6【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  7. 7【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  8. 82018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  9. 9【中国時代劇トリビア】第10回 今、ヴィック・チョウが時代劇に選ばれる理由
  10. 10【アジア俳優名鑑】マー・スーチュン <馬思純>
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事