この夏、台湾・中国・香港など中華圏のエンターテインメントを紹介する華流専門誌『華流日和』がコスミック出版より発売となった。

ドラマの紹介やスターのインタビューはもちろん、映画や音楽など、中華圏のエンターテインメントを幅広く紹介しており、様々な作品&人物と出会うことができる。まさに「華流エンターテインメントの楽園へようこそ!」な一冊だ。
(ドラマ「如歌~百年の誓い~」「萌妃の寵愛絵巻」などのポストカードが付録としてついてくるのも嬉しい。)

今回Cinemartでは、この『華流日和』の誌面から、「年下のオトコ」デレック・チャン&グレッグ・ハン&チャン・グァンチェンのインタビューの一部をちょっとだけ特別公開!

===========

好評発売中『華流日和』(コスミック出版)より


STAR INTERVIEW
デレック・チャン(張軒睿)&グレッグ・ハン(許光漢)&チャン・グァンチェン(章廣辰)

※このインタビューは、『華流日和』に掲載されたものの一部です。





台湾ドラマ『年下のオトコ』に主演し、年上女性を一途に思う年下男子を演じた台湾若手俳優のデレック・チャン(張軒睿)と、彼の親友役のグレッグ・ハン(許光漢)とチャン・グァンチェン(章廣辰)の3人が揃って来日!

デレックは現在台湾で放送中のドラマ『用九柑仔店』に主演。グレッグはアリス・クーの相手役に大抜擢された主演ドラマ『想見你』が日本上陸予定。そして、グァンチェンは日本でも人気沸騰中の台湾BLシリーズ『HIStory3 圈套〜ラブ・トラップ』のキーマンとなる役で登場。

『年下のオトコ』での共演を通じてプライベートでも親しくなったというイケメン×3人の仲良しぶりが伺える、ほっこりインタビューと写真をお楽しみください。

======

――『年下のオトコ』で、学生時代から続く親友3人組をとても楽しそうに演じていましたね。お互いに最初に会った時の印象を教えてください。

デレック・チャン(以下デレック) 僕は最初、2人が親友の役を演じると聞いて驚いたんです。というのは、以前、彼らの作品を見た時に『すごいハンサムだ!』と思ったから、一緒で大丈夫かな? って。

彼らがいなければ多分、僕はイケてると思うんだけど(笑)、彼らが入ってくると...ね。


グレッグ・ハン(以下グレッグ):何を言ってるの。デレックはかっこいいよ。ドラマでもかっこよかったしイケメンでしょ。


デレック ありがとう(笑)。でも、もともと僕は自分に自信が持てない性格だったから...。

デビュー前は、胸を張れるものが何もなくて、そんな自分に焦ってもいたんですよね。でも、そんなときに演技に出会って演じることの楽しさを知り、自信が持てるようになった。

それに、このドラマで2人に出会えたことも僕にとってすごくラッキーな出来事だったと思うし。おかげで今は毎日がすごく楽しいよ!


グレッグ 僕も、このドラマのおかげでいい仲間が得られたと思います。グァンチェンとはモデル仲間だったので以前から知ってはいたけど、特に親しくはなくて。『アテンションLOVE』で共演して少しずつ知るようになって。そしてこの作品で、彼ともデレックともすごく仲良くなったんです。


チャン・グァンチェン(以下グァンチェン) 実は、彼らに会うまでは"イケメンは冷たい"っていうイメージがあったんだけど、2人とも全然違ってて、それが間違いだってことがわかりました(笑)。親しくなってみたら天真爛漫で善良な人たちだった。撮影中も素直に本音が話せたから、より仲良くなれたんだと思います。

――このドラマは20歳の青年チンフイと30歳のキャリアウーマン、シャオフェイの恋愛を描いていますが、撮影中に苦労したこと、印象に残ったことは?

グレッグ デレックにはたくさんあったでしょ?

デレック うん、そうだね。シャオフェイを演じたのはトップスターのルビー・リンさんだし、クランクインする前は、すごく、すごく、緊張したんだ。それと同時に『100点をとらなきゃ!』って意気込んでもいたんですよね。そんな気持ちが裏目に出て、たくさんNGを出しちゃったんだけど...。でも、そんな時はいつもルビーさんが励ましてくれたんですよ。

――具体的に言うと、どんな時に励まされたのですか?

デレック 特に印象に残っているのは、序盤のほうに出てくる、シャオフェイの家で泣くシーン。とても重要なシーンだったので、『本物の感情を出さなくちゃ』と焦ってしまって。でも、考えれば考えるほど気持ちが入らなくて本当に辛かった。

何度も何度もNGを出してようやくOKになったんだけど、撮り終えた時には精神的にくたくたになっていたし、感情が溢れすぎちゃって大泣きしてしまったんです。その時にルビーさんが横に来て肩を叩いてくれました。『そこまで自分を追い詰めなくてもいいのよ』って。その言葉に本当に救われましたね。


グレッグ:主役だもの、よく頑張ったよ。僕の一番の苦労といえば、僕が演じたニーグルが作る『ニーグル小劇場』(ネット配信するお笑い劇)の撮影くらいかな(笑)。
いつも変な格好をして撮影するのが大変だったよ。グァンチェンも毎回の女装に苦労したんじゃないの?


デレック:あ、彼は本当にキレイだったから、僕は彼に恋しちゃったよ(笑)。


グァンチェン:ははは(笑)。僕にとっては演技をすること自体が大変なんだけど、"誠実な人""善良な人"に出会うと、いつだって楽しく仕事ができるんだ。だから、みんなと一緒に楽しく演じたことが一番、印象に残っていますね。


Photo:Keiju Takenaka Text:Kumiko Aoki

===========

もっと読みたい!方はこちらをチェック!!

『華流ドラマ&映画ガイド 華流日和』
コスミック出版
本体1296円+税


■華流スターの撮り下ろし写真とインタビュー満載!
レイニー・ヤン/SHOW(ショウ・ルオ)/ロイ・チウ/フィガロ・ツェン/レイ・チャン/デレック・チャン&グレッグ・ハン&チャン・グァンチェン/ザック・ルー

■コラムやレポート記事も充実!
最旬!中国若手スター紹介/Close-upホウ・ミンハオ/BL沼へようこそ!華流BLドラマの世界/Netflixの華流作品紹介/大阪アジアン映画祭の中華圏映画で見る現在〜監督たちの声もお届け!/台北電影節/ほか

■華流ドラマ紹介・見どころを楽しく解説!
『駆け抜けろ1996』『流星花園2018』『スウィート・ドリームズ 〜一千零一夜〜』『泡沫の夏2018 〜トライアングル・ラブ〜』『HIStory3 圈套~ラブ・トラップ』『私の隣に元カレ』、ほか多数

■中国時代劇紹介・詳細な人物相関図、各作に若手俳優紹介コーナー付
『神龍〈シェンロン〉--Martial Universe--』『晩眉と影〜紅きロマンス〜』『扶揺~伝説の皇后~』『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』『如懿伝〜紫禁城に散る宿命の王妃〜』『萌妃の寵愛絵巻』『海上牧雲記 3つの予言と王朝の謎』『三国志〜Secret of Three Kingdoms』『如歌~百年の誓い~』ほか多数

■華流ドラマの主演俳優たちの声もお届けします!
ヤン・ヤン/ウーズン/ホアン・ジンユー/シュー・カイ/マー・ティエンユー/チン・ジュンジエ/チャン・シュエイン/ウー・ジンイェン/チン・ラン/ベン・ウー/チョン・ヤオ

■音楽アーティスト情報
クラウド・ルー LIVE写真で綴るインタビュー/宇宙人(Cosmos People) 2019初夏の日本での活動を振り返る!メンバーのコメント付き/蕭秉治/Xiao Bing Chihクールな撮り下ろし写真+インタビュー

■これから日本で公開する映画紹介
ジャ・ジャンクー監督最新作『帰れない二人』チャオ・タオ インタビュー/台湾で活躍する日本人俳優・蔭山征彦インタビュー 脚本家デビュー作でシルヴィア・チャン監督『あなたを、想う。』&主演作『バオバオ フツウの家族』/『ザ・レセプショニスト』『SHADOW/影武者』『台湾、街かどの人形劇』『幸福路のチー』『象は静かに座っている』

and more...

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  2. 2【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  3. 3<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #41~54
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  5. 5【中国時代劇トリビア】第8回 強く美しき独孤三姉妹。史実ではどうだった?
  6. 6【アジア俳優名鑑】シュー・ジェンシー <徐正曦>
  7. 7【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  8. 8【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  9. 9「明蘭」「花不棄」衛星劇場にて話題の中国ドラマ2作品を9月に日本初放送!
  10. 10<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #21~30
  1. 1「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  2. 2【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  3. 3<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #41~54
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  5. 5【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  6. 6【中国時代劇トリビア】第8回 強く美しき独孤三姉妹。史実ではどうだった?
  7. 7【アジア俳優名鑑】シュー・ジェンシー <徐正曦>
  8. 8【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  9. 9「明蘭」「花不棄」衛星劇場にて話題の中国ドラマ2作品を9月に日本初放送!
  10. 10<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #1~10
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事