タクシー運転⼿ 約束は海を越えて

好評上映中!!

  • 一覧へ戻る

作品の内容

1980年5月。あの日、真実を追い求めたひとりのドイツ人記者と、彼を乗せたタクシー運転手がいた─

ソウルのタクシー運転⼿・マンソプは、光州を目指すドイツ⼈記者・ピーターの「通⾏禁⽌時間までに光州に⾏ったら⼤⾦を⽀払う」という⾔葉につられ、英語も分からないまま光州を⽬指す。高額なタクシー代を受け取りたい一心で検問を切り抜け光州へと入っていくマンソプ。ピーターは⼤学⽣のジェシクとファン運転⼿の助けを借り、撮影を始めるが、マンソプは1⼈で留守番させている11歳の娘が気になり、「危険だからソウルに戻ろう」と提案するもピーターは耳を貸さず、そして状況は徐々に悪化していってしまう…。

1980年に韓国で起こった民主化運動「光州事件」を題材に、実在した2人をモデルに登場人物を描き、当時の様子をコミカルかつシリアスに再現したのは『映画は映画だ』『義兄弟 SECRET REUNION』『高地戦』のチャン・フン監督。物語の基軸となるタクシー運転手にソン・ガンホ。光州を目指すドイツ人記者にドイツのベテラン俳優トーマス・クレッチマン。マンソプとピーターを助ける光州のタクシー運転手ファン氏役にユ・ヘジン、そして光州でピーターとマンソプの通訳を担当する大学生ジェシク役でリュ・ジュンヨルが出演。

【物販情報】
パンフレット 700円
『タクシー運転⼿ 約束は海を越えて』(韓国版)OST 3,024円

[関連書籍]
・韓国映画で学ぶ韓国の社会と歴史 1,620円
・韓国からの通信の時代 池明観 著 4,536円
・沸点 ソウル・オン・ザ・ストリート チェ ギュソク 著 加藤 直樹 翻訳 1,836円
・海を抱いて月に眠る 深沢潮 著 1,944円

各商品、再入荷の際はシネマート新宿Twitterにて、お知らせ致します

キャスト・スタッフ

監督:
チャン・フン
出演:
ソン・ガンホ/トーマス・クレッチマン/ユ・ヘジン/リュ・ジュンヨル
配給:クロックワークス(2017年/韓国/137分)
  • btn_advance.gif

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る