宇宙の法 黎明編

絶賛上映中!!

  • 一覧へ戻る

作品の内容

想像を絶する
"始まり”へ


大学生のレイ、アンナ、タイラ、ハル、エイスケの5人は、それぞれの夢を追いかけながら学生生活を送っていた。 しかし彼らには宇宙からの侵入者であるレプタリアンたちと戦うもう一つの顔があった。あるとき、邪悪な宇宙人ダハールの罠に落ち、消息を絶ったタイラを探し出すため、レイは3億3千万年前の地球へとタイムジャンプする。その時代、地球での新たな文明の創造を計画していた地球神アルファは、ゼータ星の女帝ザムザが率いるレプタリアンを地球に招き入れていた。そこに現れたダハールの狙いとは何か。レイとタイラの運命は!?そして“地球神の文明計画”とは――。

「UFO学園の秘密」(15)の3年後が描かれる本作では「新世紀エヴァンゲリオン」「キャプテン翼」などに携わった今掛勇が前作に続き監督を務め、メインキャストも再び集結。逢坂良太(レイ)、瀬戸麻沙美(アンナ)、柿原徹也(タイラ)、金元寿子(ハル)、羽多野渉(エイスケ)に加え、地球神アルファに梅原裕一郎、邪悪な宇宙人ダハールに村瀬歩。さらに物語のカギを握るザムザに、「龍の歯医者」で絶賛された千眼美子(清水富美加)が初参加している。

キャスト・スタッフ

監督:
今掛勇
原案:
大川隆法
声の出演:
逢坂良太,柿原徹也,千眼美子
配給:日活/配給協力:東京テアトル(2018年/日本)

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る