デス・ショット

2月9日(土)より公開

  • 一覧へ戻る

作品の内容

ブルース・ウィリス×フランク・グリロ
この男、一撃必殺


銀行襲撃事件が発生。周到な計画によるプロの犯行で、犯人は警備員を射殺、大金を奪って逃走した。FBIは銀行内部に共犯者がいると推定し、銀行員のジェイコブにその容疑がかけられる。疑いを晴らすため、ジェイコブは隣家に住む元警官のジェームスに協力を求め、独自の捜査を開始。2人は犯人のアジトを突き止め、現金輸送車襲撃の阻止に成功する。だが逃走した犯人は報復のため、ジェイコブの身許を割り出し、妻と娘を誘拐。娘のソフィアは糖尿病で、薬が切れると生命が危ない。タイムリミットが迫る中、ジェイコブとジェームスは犯人との最後の戦いに挑むが……。

1988年の「ダイ・ハード」以来、30年にわたりアクション・スターとして活躍。“生きるレジェンド”となったブルース・ウィリス。「パルプ・フィクション」「アルマゲドン」「シックス・センス」、「エクスペンダブルズ」「RED/レッド」シリーズなど大ヒット作多数。2018 年には話題作「デス・ウィッシュ」で、凄まじいガンアクションを披露し健在ぶりをアピールした。共演のフランク・グリロは、「プリズン・ブレイク」(TV)「ゼロ・ダーク・サーティ」「エンド・オブ・ウォッチ」「バトル・フロント」等で注目され、「キャプテン・アメリカ」シリーズの悪党クロスボーンズ役で強烈な印象を残した。「パージ:アナーキー」「パージ:大統領令」のシリーズでは主演を果たし、2 018年には主演作「スカイライン-奪還-」が公開。今やハリウッド・アクションに欠かせない顔となった。この2人がタッグを組み、狡猾・残虐な凶悪犯に戦いを挑む。「デス・ショット」は、スリリングな頭脳戦とハードなバトルを満載した、アクション・ファン必見 の最新作である。

キャスト・スタッフ

監督:
ブライアン・A・ミラー
出演:
フランク・グリロ/ブルース・ウィリス/オリビア・カルポ/ジョナサン・シェック/ナタリー・ユラ
配給:アルバトロス・フィルム(2018年/アメリカ・イギリス/95分)
  • btn_advance.gif

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



前売り券情報

  • 2月9日(土)より公開
  • ※前売券の販売はございません。
  • 一覧へ戻る