ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ

近日公開

  • 一覧へ戻る

作品の内容

世界でいちばん貧しい大統領と言われたホセ・ムヒカ
その生き方に誰もが心打たれた
世界でいちばん心豊かな大統領が日本に残した贈り物とは?

2012年リオデジャネイロで開かれた国連会議、現代の消費社会を痛烈に批判し、人類にとっての幸せとは何かを問うたウルグアイ大統領ホセ・ムヒカ。その感動的なスピーチ動画が瞬く間にネットで拡散され世界中で称賛されたことをきっかけに、田部井監督は当時ディレクターを務めていたテレビ番組でも彼を取り上げることになり、ウルグアイに取材に向かった。そこで田部井監督は一度も日本に訪れたことのないムヒカ大統領が、日本の歴史や文化にとても詳しく、尊敬していることに驚かされる。なぜ、ムヒカは日本のことをよく知っているのか?田部井監督はその疑問の答えを突き止める為に何度もウルグアイに渡り、大統領退任後のムヒカへの取材を重ねた。

キャスト・スタッフ

監督:
田部井一間
出演:
ホセ・ムヒカ/ルシア・トポランスキー
協力:
『世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』(汐文社)
配給:KADOKAWA(2020年/日本/98分)©2020「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」製作委員会

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る